スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
生き物を飼うっていうこと
2006 / 03 / 29 ( Wed )
いえい
へんなところでシンクロ兄弟。

いたずらであればいいな、と思いはしたんですが、「無視」っていうのはやだし、ブログをやってる以上一応答える義務はあると思うので、自分の考えを書いときます(イタツアの方とかは普通に読み飛ばして下さい・・・)。

先日、一つのコメントが届きました。
1行、「フェレットをくれませんか」というもの。

結論から言いますと、「あげられません」。
フェレットは(フェレットに限らず)「物」ではなくて「生き物」だから。
きちんと個性も、感情もあります。
ましてやうちのレニほくはまもなく6歳と高齢の部類で、3週間に1回病院行かなくちゃいけないし、治療費だって毎月2万ぐらいはかかります。

これでもまだ、年齢にしては健康な方なんです。これから年を重ねていくにつれ、色んな病気が出て、もっと治療費が上がるのは普通の流れだと思います。
でも私は「お金がかかるから」とか、そんな理由で彼らを手放す気はありませんし、どんなにお金がかかっても彼らがきちんと寿命を全うするまで、出来る限りのことをするつもりです。

彼らには生命があるし、何よりも家族だから。

もしあなたが、色んなサイトやブログを見て回って、フェレットに興味を持ってコメントを下さったのなら、「生き物を飼う」ということをもう一度考えてみて下さい。

楽しいことばかりじゃないと思います。辛いことや悲しいことや、嫌なことだっていっぱいあります。お金だってかかります。
「疲れてて世話をするのがめんどくさい」と思う日もあるかもしれません。
でも彼らにも生命があって、生きる権利があって、何よりもあなたがいないと生きていけないと思うんです。

私がここで色んな事を語るよりも、「フェレットと暮らすこと」について記載された素晴らしいサイトがあります。
そこをご覧になって、もう一度考えてみて下さい。


FerretFull Life

それでもまだ、あなたが「フェレットが欲しい」と思ったら。
人間が大好きな彼らは、きっとあなたのかけがえのない家族や友達になってくれると思います。

コメント、ありがとうございました。
こんな形でしか返せなくてすみません。

あなたに「運命の仔」が現れますように。
スポンサーサイト
09 : 31 : 44 | 白いのと茶色いの | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
<<ある日の風景 | ホーム | 眠いんだって>>
コメント
--・・・--

最近いろんなところで、
この手の書き込みを見ます。
どんな体験を経れば、
こういうキモチを理解してもらえるんでしょうね。
やっぱり実際に暮らすしかないのかなぁ…
でもそれが失敗に終わったら?

犠牲がなくちゃ学べないなんて寂しすぎますよね…

どうかどうか、
少しでも伝わってくれますように。
by: ろっこ * 2006/03/29 11:44 * URL [ 編集] | page top↑
----

はじめまして ちょこともうします。
いきなりフェレットをくれませんかと言われても
困りますよね。どんなにたくさんの仔たちと暮らして
いても1本1本がかけがえのない友達だし家族だから。

レニちゃんおもしろいですね。シルバーミットなのに
いつの間にか白ちゃんになっているなんてw
うちの仔も目の周りが帯状に黒かったのに
いつの間にかv字になってしまいました。
それでもなんでもかわいいです。
by: ちょこ * 2006/03/30 12:52 * URL [ 編集] | page top↑
----

>ろっこさま
書き込みありがとうございます。

はっちゃんの件はなんて言ったらいいのか・・・。残念です。
みんなみんな、幸せでいてほしいですね。

>ちょこさま
初カキコありがとうございますー。
レニはもういつから白くなったのか記憶にないんですが、最初は確かにシルバーミットでした・・・。
かわいい手袋靴下があったのに、何故か今は真っ白白です。

おお、V字ですか!!でも、どんな姿になってもかわいいですよね・・・。
by: ヒダカ * 2006/04/01 22:30 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ita.blog10.fc2.com/tb.php/96-6f9b6b92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。