スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
がんばれレニたん
2007 / 07 / 30 ( Mon )
もぐもぐ

なんで似たようなカッコでご飯食べてるのさ。

ここ何ヶ月か、急に吐くことが多くなったレニたん。連続して何日か吐くわけではなく、1日2日急にでそのあとすぐ治る・・・という感じだったので、胃炎か老化による臓器の機能低下、と言われていたのですが、土曜日に病院行ったら「聴診で変な音がする」と言われて急遽バリウム造影。

結果、「巨大食道症」と診断されました。

フェレットではまだそんなに症例はないみたいですが、文字通り食道が肥大化してうまく収縮できず、胃にまで食事が落とせなくなるそうです。
食事の後に吐くことが多くなり、またその時の嘔吐物を気管に吸い込んで肺炎を併発することが多いこと、うまく食事が飲み込めなければもちろん栄養が取れなくなり、徐々に衰弱していくということでした。

とりあえず明確な治療法はなく、食事が胃に落ちやすいように立位の上体で食事をさせること、また食後30分程度は立位の状態を維持することくらいしかない模様。ちょっと心配なので今日は会社も休んでみました。

正直、あんまり長生きする仔はいないそうで、1ヶ月~半年くらいでお星様になってしまう仔が多いようです。でもまあもうレニたん7歳だしな。
低血糖持ちなのもあり、不在時が一番心配なのですが、出来ることはしていこうかなーと思ってます。本鼬の食欲もまだまだありますし。

もしお読みになった方でこの病気についての情報をお持ちの方がいらっしゃいましたら、小さいことでもいいので教えてください。
とりあえず自立器ってどうやって作るのかしらん。
いやほら、なんとなく構造はわかるけど実物を見てみたい・・・!
スポンサーサイト
22 : 51 : 36 | 白い彗星 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
退職したヨー!
2007 / 07 / 11 ( Wed )
ようやく退職しました・・・。プフー。
来週からは別の会社です。せわしないな。



部下の男の子からバラ100本もらいましたよー。さすがに電車で帰るのは大変だったのでタクって帰りました。
100本は持って歩くのも大変でした。
花束買うのにかかった金額は聞きたくありません・・・(個人出資なので)。

飲んでて夜中に帰ってきたんですが、朝台所にわさわさ繁ったバラを見て相方が「ヒッ」ってなってました。
そして「あんた、現実世界で100本もらう人がどんだけいると思ってんだよ・・・」とやや引かれました。
えーと、人徳?

さすがに全部家に置いてあると大変なので、明日あたりに知り合いにおすそ分けしようと思います・・・。

他にもいろいろプレゼントもらいました。
しかしまあことごとく寄せられるメッセージでツンデレキャラ扱いになっていたのはなぜなのか。

今日は久々にレニほくとのんびりと。老フェレが二匹もいると、いろんな世話が大変です。
そろそろトイレとかにもスロープ作ってあげないとなあ。レニさんも足腰弱くなってきたし。

レニさんが最近貧血気味なので、明日病院いこうかなー。今週はややのんびりです。
23 : 49 : 39 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
ラスト徹夜!
2007 / 07 / 04 ( Wed )
ぶー
レ:何やってんのよもう…。

もう徹夜はしないとあんなに誓ったのに!
来週退職なのに!

またも徹夜であります…。
そして来週分もガッツリ仕事を入れないと業務が回らない素敵な会社。
もうそろそろ何かおかしいって気付こうよ…。

そしてそこのお姉ちゃん!そんなに深夜アニメが観たいなら、それが観れる時間にお家に帰りなさい!
悲鳴ばっかでイライラするわ!(やさぐれ中)
03 : 03 : 45 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
元気ですよー!!
2007 / 07 / 01 ( Sun )
むぎゅー""
レニほく:やっぱり一緒がいいよね!

お久しぶりですが別に何かあったわけではありませんよー。もうじき退職なので、色々忙しいだけです・・・。
未だに新規の仕事が振ってくるのは一体なんなのか。

北斗は元気ですよ!相変わらず後ろ足は立ちませんが、発作の後遺症とかではなく、ステロイド腹&ずっと病院に預けてたことによる筋肉の低下?らしく、頑張って毎日後ろ足のトレーニングをしているところ。
今は前足だけでパワフリャーにいろんなところにお出かけしています。

病院から戻った当初は「後ろ足が不自由で、ご飯が遠いと低血糖になりやすいので・・・」と病院で言われたので近くのホームセンターでイヌ用のサークルを買い、その中に北斗を入れておいたのですが、自由の身に慣れきった北斗には、それなりに大きいサークル(扉は閉めてある)もお気に召さなかったらしく、「何病人扱いしてるんじゃボケエ」と勢い良く柵の隙間から逃亡(でも頭は抜けられたものの、ステロイド腹が柵に詰まる)したため、「うん、まあそんなにやる気なら・・・日中挟まったらまた危ないし・・・」とわずか1日で放免されたのでした。
でもまあ普段は扉を開けたサークルの中に入れております。起きると自由気ままにいろんなとこ行っちゃいますけどね。

なんだかんだ言いながら、やっぱりレニたんと一緒がいいようです。ベッタリしている時もあれば、つかず離れず同じ布団・・・という感じ。
レニのほうも自分が起きた時に北斗が別の場所で寝てると、起こさないようにしつつも様子を伺いに参ります。ビバ兄弟愛。

ふー、そんなこんなでサボリ中の写真が結構溜まってるので頑張ってブログ更新しよっと。

00 : 37 : 54 | 白いのと茶色いの | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。